ALOHA SURFBOARD

ALOHA SURFBOARDS

アロハ・サーフボード

クイーンズランド州、サンシャインコーストのファクトリーでサーフボードビルディングの人生をスタートさせたグレッグ・クロウ(GRC)。カリフォルニアや南アフリカ、ヨーロッパ等、世界中の有名サーフシーンでシェイプ経験を積み、1978年にオーストラリアに戻ってきたGRCは仲間達とブルックベールでALOHA SURFBOARDを設立。

日本やアメリカにもゲストシェイパーとして何度も赴き、世界中にアロハサーフボードのプロモーションをし続け、当時彼のチームライダーであったバートンリンチ、ダミアン・ハードマンと言った2人のサーファーが世界チャンピオン獲得に成功。さらに1990年には、ALOHA初の女性ライダー、バム・バリッジも世界チャンピオンに輝くなど、実績と知名度を兼ね備えた歴史あるサーフボードブランド。
シェーンパウエルやクリスデイビッドソン、ルークイーガン、ジョニーボーイ、ネイサンヘッジ、リッチーラベット、カイオットンなど、有名ASPライダーを数多く輩出。彼らの並外れたスキルと個性がサーフィンの歴史に”ALOHA”ブランドを定着させました。

良いサーフデザインを生み出す為に、長い時間をかけTOP SURFERと良いものを作り続けるコンセプトが、世界中のサーファーからの尊敬と認識を集め、それが同時にサーフィンの最前線にいる能力の真の証とも言える。

  1. CONSTRUCTION
  2. BLACK BEAN
  3. JALAPENO
  4. HABANERO
  5. BLACK DOT
  6. BLACK PANDA
  7. FUN DIVISION
  8. KEEL TWIN
  9. PIN TAIL NOSERIDER
  10. LOG

-THE ECOBOARD PROJECT(ザ・エコボードプロジェクト)とは 。-

一般消費者向けの”エコレーベル”サーフボードを普及する為に、まず温室ガスの軽減に着目し、再生可能な素材とリサイクルの出来、サーフボード作成時における毒ガスの軽減を目的としています。各ボードモデルに対応するファイバークロスや樹脂、EPSフォーム素材なども、極力環境に配慮したマテリアルを使用する事で、より良い環境の改善に向けて努力をし続けています。
使用しているエポキシ樹脂に関しては、揮発性の有毒ガスの発生がポリエステル樹脂よりも50~70%も少ないので、換気やマスクなしで作業する事が可能となります。サーフボードの材料の殆どを占めている樹脂をエポキシ樹脂にすることで、軽量ながら耐久性と強度を兼ね備える事も出来、さらにボード性能を落とす事なく環境や人体に配慮する事が出来ます。

 

PHANTOM

カーボン炭素と織物の複合素材によって、今までに類を見ないボードの反発性と形状記憶を可能にした、”ファントム・フレックス”。高速かつ、足元でのレスポンス性能を向上させる機能を持っています。
使用している「SRグリーンポキシー56」というエポキシレジンは、分子レベル構造の上限56%が植物を源としています。
軽量でショックを吸収する特性があるEPS素材が大きなアドバンテージとなり、さらに浮力と反発性があるのでそれによりパドルスピードが増し、マニューバービリティーに跳んでいます。
弊社取り扱いの”PHANTOM”マテリアルは、通常のサーフボードブランクスと同じ製造工程で出来上がっている為、EPSフォームの製造過程の使用に伴う”イソシアン酸”中毒はありません。

 

FLAX.EPS/EPOXY

フラックスファイバークロスは、ゴマに似た形状の種子である亜麻仁(アマニ)の繊維から作られた熱帯雨林の生地で施工されています。

織物においても洗練された歴史のある物のひとつである、”フラックスファイバー”は、ファイバーグラスの代替として使用可能な素材として確立されました。
ラミネートの際に、異質の繊維である”フラックスファイバー”と、1/3に減らした通常のファイバーグラス同士を紡ぐことにより、地球に優しいナチュラルなデザインのほか、最も重要な温室効果ガスの軽減にもつながっています。”PHANTOM”マテリアル同様、「SRグリーンポキシー56」を使用しています。

 

5050 Technology

ハイグレードファイバーグラスクロス、カーボンファイバーフレームとエポキシ樹脂を用いた軽量なEPSを採用した新テクノロジー。
デッキにパラボリック・カーボンフレーム、ボトムにライナー・カーボンストリンガーがあり、操作されたフレックスパターンを備えるようデザインされたものが、”カーボンファイバーフレーム”となります。ライナー・カーボンストリンガーの柔軟性と、デッキのパラボリックフレームがねじれをコントロールする事で、更なるスピードアップとドライブ性能を容易にしました。
全ての50/50ボードは不純物を除いたカーボンファイバーフレームと36gのEPSを使用して作られています。エポキシ樹脂とハイグレードなファイバーグラスを使用し、手作業でラミネートされていて非常に軽いボードを生み出しています。

 

XF Technology

最新のEPS /エポキシ材料を使用して構築されている”XFテクノロジー”。軽量EPSコアと二軸ファイバーグラスクロスおよびエポキシ樹脂を組み合わせています。
高品質の木材ストリンガーを備えた36グラムEPSコアを使用して構築されており、デッキ上でエポキシ樹脂と二軸ファイバーグラスを使用してハンドメイドでラミネートされており、足の下でより速いレスポンスがあり、様々な条件下でパフォーマンス性能が向上します。二軸ファイバーグラスは、繊維の約半分を布の長さに沿って正しく整列し、布の約半分を正しい屈曲パターンで形成する事で、オプション性能として役に立っています。

スモールウェーブの様な小さなポケットに対応できる様、レールラインを短く設定した、幅が広く、速くて楽しいBLACKBEAN。短めのアウトラインが抗力を減らし、力の無いビーチブレイクの僅かな波のポケットでスピードを付けやすくタイトなターンを可能するモデル。さらにミディアム~ローレールがターンを引き出し、スピードをコントロールしてくれます。フラットエントリーロッカーは、シングルからダブルコンケーブと組み合わせて瞬時に加速を可能にし、ダイヤモンドテールがダンパー気味のエンドセクションで抜群のピボットポイントを提供します。上級者の場合は普段のボードよりも1~2L大きめ、中級者の場合は6~8L大き目に乗ることで、最大限のパドルパワーと安定性を引き出すことが出来ます。

【特徴】

ROCKER: ロー
FINS: FCSII/FUTURES – 5フィン(マルチ)
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ
OUTLINE: ダイヤモンドテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

 

ONLINEサイトはこちら

パドルパワーを促進すると同時に、洗練された丸いピンでテールからの俊敏性を維持するために設定されたJALAPENOモデル。汎用性の高いオールラウンドパフォーマンスモデルとして設計され、テールエリアにわずかなveeを加えたシングルからダブルコンケーブが、高速のレールターン時のコントロールとリリースを可能にしてくれます。2〜3フィートのビーチブレイクからオーバーヘッドまで、ほぼあらゆる条件でサーフィンできるので1本で様々なコンディションを攻めたいサーファーにお勧め。広いノーズ幅とわずかに抑えたエントリーロッカーがパドルを簡単にし、スムースなテイクオフと走り出しを体感できます。5フィンセットアップにより多様性が増し、惚れた波やチュービーな波にも対応してくれます。

【特徴】

ROCKER: ロー/ミディアム
FINS: FCSII/FUTURES – 5フィン(マルチ)
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ~Vee
OUTLINE: ラウンドピンテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

腰からオーバーヘッドのサイズで使用できるように設計された、滑らかなアウトラインが特徴のオールラウンドボード、”HABANERO”。
前足の下に施されたシングルコンケーブが揚力と加速を与えてくれ、波のフェイスに張り付くようにシュレッドすることを可能にします。フィンの間を通るダブルコンケーブがテールを通る水の流れをリダイレクトし、後ろ足のあるテールを持ち上げコントロールしてくれます。ダブルコンケーブと薄く入ったVeeボトムが、波のフェイスのクリティカルなセクションで、レールtoレールからのタイトなターンをスムースに移行してくれます。優しいエントリーロッカーとテールの小さなフリックにより、どんなコンディションでもサーフィンさせ続ける事が出来るモデルです。

【特徴】

ROCKER: ロー/ミディアム
FINS: FCSII/FUTURES – 3フィン(トライ)
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ~Vee
OUTLINE: スカッシュテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

非常に用途の広い小波のパフォーマンスボード、”BLACK DOT”。速く、楽なパドルでイージーにサーフィンでき、幅広い状況でパフォーマンスのアプローチをする事ができます。リアフィンまで繋がるシングル~ダブルからのVeeボトムコンケーブがポケットでルースしながら、スワローテールの角の辺りで強く押し出す様にターンする事が出来ます。ゆったりとしたエントリーロッカーは、強めのテールロッカーが与えるパドリングとドライブを支援し、高速で鋭いターンとカーブを可能にします。絶妙なバランスを配したアウトラインとフォームを備えたパフォーマンススワローテールモデルなので、少しだけ広くてフラットな設定にする事も可能です。通常のボリュームで乗るか、少しだけオーバーして、このモデルが提供するサーフィンの利点を是非感じてください。

【特徴】

ROCKER: ロー/ミディアム
FINS: FCSII/FUTURES – 3フィン(トライ)
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ~Vee
OUTLINE: スワローテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

反則の様な機能を搭載したモデルであり、飛び出すようなダウンザラインを可能にしてくれる、BLACK PANDA(ブラックパンダ)。
スモールサイズに絞り込まれたフォームをうまく保つために、胸と足の下に大量のボリュームが備わっています。アウトラインは幅が広く、ワイドなテールを保持するためにフィン周辺はリファインされていて、テールの幅は”フライヤー”のように補正されています。ダイヤモンドテールに、コントロール性とホールド力を備えたピンテールの利点とスワローテールの利点を合わせる事で、水の上で浮き上がるようなボトム形状になっています。ボードの中央を抜けてフィンに水を供給する様なソフトチャンネルが施してあり、これにより素早いテイクオフと、レール荷重した時にしっかりトラックを刻む事ができます。
反則ボードの様な”ブラックパンダ”は、通常よりも1リットル~2リットルプラスしたサイズがお勧め。 サマーサーフィンやプアーコンディションの時は、ブラックパンダの様な楽しさは他のボードだと味わえないでしょう。

【特徴】

ROCKER: ミディアム/フル
FINS: FCSII/FUTURES – 5フィン(マルチ)
BOTTOM CONTURES: シングル~ソフトチャンネル
OUTLINE: ダイヤモンドテール
CONSTRUCTION: EPS

 

ONLINEサイトはこちら

短めのスモールタイプからミッドレングス、ロングボードまで様々な長さののラインナップが特徴のFUN DIVISION。
5’8から6’4までの3つのサイズ展開の”SMALL”は、マルチフィン構成により多様性を提供します。シングルフィンとして流れるような感覚で乗る事をお勧めします。さらにパフォーマンスを向上させるためにシングルフィンにサイドバイトを追加したり、バレルを巻くような速い波の時はクワッドとして乗ったりしても楽しめます。
”MID”は、フルサイズのロングボードには手を出したくないが、ノーズライドとトリムをしたいサーファーにピッタリのボードです。このタイプは初心者から上級者まで、あらゆるレベルのサーファーに適しています。
”LONGBOARD”は、伝統的なロングボードとモダンな機能のすべての要素を備えており、波の大小問わずキャッチする事ができるので、ビーチでターンやウォーキング、ノーズライディングに没頭出来ます。この様なハイボリュームのロングボードがあれば毎日のサーフィンを一日中楽しむ事が出来ます。

【特徴】

ROCKER: -
FINS: FCSII/FUTURES/SINGLE BOX
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ~Vee
OUTLINE: ラウンドピンテール
CONSTRUCTION: PU/EPS/XT

 

ONLINEサイトはこちら

全てのサーファーが持つべきサーフボードクイーバーの1本と言えば、フィッシュモデル。
ALOHAのKEELFISHはより短くて広く、太く、フラットなロッカーを備えており、小さな波に最適な楽しいプレーニングスピードを提供します。 より良い波とサイズでさらに楽しく機能的なモデルです。このクラシックなツインキールフィッシュは、ニーボーダーの「Steve Lis」によって70年代半ばに開発されました。ピンテールのボードが彼のお気に入りでしたが、水泳用フィンがサイドでドラッグを引き起こしている事に気づいた彼はテールを分割し、フィンを支えるのに必要な幅を与えながらピンテールの特性を保持することにしました。波のトップや高い位置のポケットでタイトなターンをホールドしてくれ、レイトドロップや早いパドルも可能にする事で、”バレルマシン”であることも証明されました。スタンドアップしたサーファーに合うようにデザインが改良された為、ここからフィッシュモデルが始まったと言っても過言では無い、最先端のフィッシュモデルです。

【特徴】

ROCKER: ロー
FINS: FCSII/FUTURES – ツインフィン
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ
OUTLINE: フィッシュテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

 

ONLINEサイトはこちら

LOGモデルと似たような要素を多く備えているが、その名前が示すようにノーズライディングのセットアップがより多くなっているモデルです。 ノーズライディングの際にテールをホールドするのに役立つテールロッカーが少し付いていて、コントロールとリフトをプラスするノーズコンケーブも組み合わされています。 コントロールされ安定した乗り心地のを得る為に波のフェイスに食い込むわずかな”エッグレール”がある影響で、ノーズエリアも平坦で少しゆとりがあり、簡単なクロスステップやウォーキングをすることが出来ます。 多用途でオールラウンドなピンテール形状が、波の速度に合わせて簡単にターン&ジャムを可能にします。 このボードにはビーチブレイクとポイントブレイクの両方に対応する、より大きなサーファー用の10feetを含む3つのサイズがあります。

【特徴】

ROCKER:
FINS: SINGLE BOX
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ~Vee
OUTLINE: スカッシュテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

このモデルはシンプルで基本的な滑空の形をしているという意味で伝統的です。滑走し、波の死点を流れるように設計されています。 この設計により、簡単に速度が調整されます。 優れたパドリング(よりストレートなプロファイル)と多目的パフォーマー、より広いターンを支持します。 これはボードを歩く必要があるので、ポイントブレイクや小さなビーチブレイクに最適です。

【特徴】

ROCKER:
FINS: SINGLE BOX
BOTTOM CONTURES: シングル~ダブルコンケーブ~Vee
OUTLINE: スカッシュテール
CONSTRUCTION: PU/EPS

 

PAGE TOP