ALOHAサーフボードの歴史と、”Woody”のシェイプモデル。

210804_2

去年よりTEAM ALOHAのシェイパーに加わった、”Woody”こと、ジェームズ・ウッド。
自身のモデルを使用したライディングとALOHAの歴史を織り交ぜた、最新のロングインタビュークリップです。

まだまだ選手としても活躍できそうなスキルを持ち合わせているWoody。
彼のデザインするボードモデルも、小波用の”TWIN-D”、オールラウンドパフォーマンスボードの”B-A”、サイズのある波や海外トリップ用の”STEP IT UP”と、3タイプそれぞれ用途によってラインナップされてます。



210804_1
left:TWIN-D center:STEP IT UP right:B-A


210804_4


【TWIN-D】

ノーズまでわずかに引っ張られたテールのストレートアウトラインがけん引する事により、フラットなビーチブレイクでより多くカーブすることを可能にするパフォーマンスツインフィン。
クオリティーの高いポイントブレイクコンディションでも足と体のポジショニングをあまり調整せずに乗る事が出来ます。そしてボトムには前足の下から始まりテールまで長く続く深いダブルコンケーブが特徴です。

【B-A】

B-Aは様々な条件のためにWOODYによって開発された、凝縮したパフォーマンスショートボードです。
テールから約15インチのところにわずかにヒップを施したワイドテールポッドが早いリリースを生み出し、クイックなターンを可能にします。
限られた条件で優れたパフォーマンスショートボードを探している方にピッタリ。ワイドテールとワイドヒップに、12インチのパフォーマンスノーズロッカーを備えているため、バックフットの際にドライブしながらポケットでのバーチカルなターンを可能にします。

【STEP IT UP】

普段使用しているショートボードと同じ長さで使用でき、全てのサイズの波をカバーできるオールラウンドモデル。さらにソリッドなサイズに必要な強度とパドルパワーも持ち合わせています。
様々な波とコンディションで幅広いサーファーに対応するパフォーマンスDNAを備えた汎用性の高い一本です。センターのワイドポイントが波のポケット周辺でより自由なフィーリングを生み出します。ホームブレイクがパンピングしているときは、STEPPYが最高の相棒となる事でしょう。

210804_3


素材は全てXEPS素材で、センターには反発を生み出すカーボンパッチを搭載。 下記ショッピングサイトでご購入も可能です。

台風スウェルが待ち遠しいこれからのトップシーズンに、元QSランカーがシェイプする最先端ボードでサーフィンしてみては如何でしょうか。





関連記事一覧

  1. quayaustralia
  2. mfsoftboards
  3. jim_001
  4. 200217_5

CATEGORY

NEW POSTS

  1. 210830_2
  2. 210806_4
  3. 210804_2
  4. 210705_2
  5. 210525_3
PAGE TOP