WSLにワイルドカードで出場したALOHAライダー”Stu Kennedy”の練習風景。

210525_3

WSLチャンピオンシップ・ツアーの第5戦となるオーストラリア・レッグ最終戦、”リップカール・ロットネスト・サーチ presented by Corona」”。
西オーストラリアの美しいロットネスト島で開催された今大会に、ALOHAサーフボードのライダー、STU KENNEDY(スチュアート・ケネディ)がジョンジョン・フローレンスのリプレイスで出場。

結果はラウンドオブ32で敗退してしまいましたが、ALOHAサーフボードWOODYシェイプのサーフボードでキレのあるサーフィンを披露。

210525_2
※画像はALOHASURFBOARD ”BLACKPANDA”モデル



そんなCTトップライダー”Stu Kennedy”のフリーサーフ・ショートクリップです。クリップに「WILD WEST」とあったので、西オーストラリアでの練習風景ですね。






ALOHAサーフボード本社より、その他シェイパーモデルのライディングクリップも続々届いているので、順次こちらのNEWSページで更新予定です。
今後のSTU KENNEDY(スチュアート・ケネディ) の活動にも乞うご期待!


関連記事一覧

  1. 200218_6
  2. quay_farrah
  3. 020121_6
  4. 220111_2
  5. quay_highlights
  6. 210320_2

CATEGORY

NEW POSTS

  1. 220908_1
  2. 220719_4
  3. 220607_3
  4. 220517_1
  5. 220513_9
PAGE TOP