ベストセラー、DHARMADOOR”マンダラウォールハンギング”の魅力。

mandara_3

発売以来、2年に渡りベストセラーを記録中のウォールハンギング、”MANDARA Wall Hanging”
この美しい織りが特徴のインテリアアイテムへの熱意は衰えることなく続いています。 魔法のタッチの様な、 複雑ながら繊細な「ひねり」とマクラメ(macrame)のテクニックを是非体感してください。


mandara_2

とある日、創始者であるShannon(シャノン)が、職人グループの一人でマクラメを練習しているのを見かける事をきっかけとして、本格的な設計が始まりました。
メール等での頻繁なやり取りが長い間行われ、 NGOのリーダーや職人と緊密に協力しながら最初のサンプルを開発。 材料の入手可能性や職人のスキルやトレーニングなど、考慮すべき要素が非常に多かったほか、複雑なデザインを手作業で行うので特に苦労するアイテムとなっています。
そして、バングラデシュ農村地域の才能ある女性職人によって手作りされるこのインテリアは、「フェアトレード・パートナーシップ」により、自分のスキルに対して公平に対価が支払われ、安全で継続的な仕事が提供されています。


mandara_1


この ”MANDARA Wall Hanging” は、手作業で数メートルにも及ぶ細いジュートスレッドをひねり合わせた後、ストランドを所定の位置に結び付けて、このウォールハンギングに使われている竹の輪に合わせて繊細なパターンを形成します。
そしてストランドを束ね、糸で結びつけます。各列が完全に平らになる様に特に気を配入りながら、ピースが壁に平らに掛けられるようにします。
各パーツは異なる手法で構成されており、弓やダイヤモンド、十字架などの複雑なタイプのレース柄を形成しています。


mandara_4
MANDALA WALL HANGING / ¥32,000 + TAX


直径約100cmの大きさのマンダラ・ウォールハンギング。
たくさんの植物やハンギングチェア、美しい色味の木材などと組み合わせて、ボヘミアンスタイルを演出してみるのもオススメ。

mandara_5

基本的にジュート素材は太陽の下で色が変色してしまう可能性がある為、壁に掛けた状態でなるべく直射日光が当たらない様にディスプレイするのが、良い状態を長くキープする秘訣。

背面には2つのループがありますが、外側にフリンジがあるので注意してください。
綺麗な丸い形を維持する為、壁に掛けるときには両方のループを使用することをオススメします。

ちなみに、マンダラ・ウォールハンギングの重さは約3kgなので、壁と商品を考慮したものを使用してください。フックを取り付ける場合は、3~5kgの耐荷重があるフックをご用意してください。


シンプルながら存在感溢れるデザイン性があらゆる空間のスペースにとてもしっくり収まります。
観葉植物やビンテージ家具とも相性抜群で、モダンな空間で重要な質感を表現できます。お祝いや贈り物としてもとても喜ばれるインテリアアイテムです。


THE AGENCY Instagram
THE AGENCY ONLINEサイト

関連記事一覧

  1. 200930_1
  2. 201106_1
  3. 200602_5
  4. 200928-1
  5. 201229_5
  6. byronbay

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

NEW POSTS

  1. 210922_1
  2. 210830_2
  3. 210806_4
  4. 210804_2
  5. 210705_2
PAGE TOP